-

 香水は嫌いではありませんが、使い方がよくわからないまま今日まで来てしまっています。うまく自分の体臭とブレンドさせた感じにしたいのですが。自然な感じで香りを自分のものにしている人がうらやましいです。  そんな私の香水を使う目的は、「自分自身が香水を嗅いで元気になるため」元気になれるのはやはり柑橘系です。グレープフルーツの香りそのものの香水がありますが、身につけるというよりは自分で香りを嗅ぐために使っています。元気が出ます。  海外旅行のおみやげなどで色々な香水を試しましたが、ずっとリピ買いしているのがエリザベス・アーデンの「グリーンティ」のシリーズです。きっかけは基本のグリーンティでしたが、期間限定で出る商品も私好みのものが多く、お気に入りのシリーズです。特に柑橘系の入った「リバイタライズ」は文字通り元気が出る感じで、最近はこれが私の定番になっています。  香水をあれこれ変えるのもいいですが、一つの香水を自分のものにする方が粋だと思います。さりげない粋をめざしてがんばります。